●バカニュース・エロニュース・2chまとめやネット上でのコメントや情報のまとめ・芸能ニュース(アイドル・芸能界・韓流)・世界の珍ニュースなどの興味がある&気になるニュースを配信!ネット上でのエロ系ニュースなども配信●
ブログトップに移動 芸能・アイドル・ゴシップ 国内・海外・社会 セックス・エロ・アダルト ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ
トップ バカニュース★エロ弥次郎兵衛 TOP > 2011年12月13日


Powered By 画RSS 記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「いまだにAKBの良さが分からない人間は生きている資格がない」「感性が衰えている証拠」 だそうです




いまだAKBのよさがわからない人は生きている資格がない?

著名人に「AKBは、○○推し」発言が拡がっている。
例えば、オードリーの春日氏は、『指原莉乃本人の目の前で“推し”であることを証し、
拒否られてショックを受けた』ことを、自身のラジオで語っている。

いっぽう、AKBファンの筆頭は、森永卓郎氏ではないだろうか。
「氏には、秋葉原自体に対する愛情があるのではないか。アキバ関係の取材なら、
どんな取材依頼にも即応じてくれる」(芸能誌デスク)のだそうだ。

『自分にとってそれだけの価値があるのがAKBのベアブリックである』という内容で同文章を結んでいるのだ。
ガチヲタと同じくらいのお金をつかっているとは凄い。同様に、AKB全員に興味があるのが小林よしのり氏。
最近も、同氏自身の主催するHPで、ゆきりん推しは変わらぬ様子ながらも、テレビカメラが今を時めくAKB48のメンバー達に
次々とパンしていく歌番組の光景を捉えて、「AKBって飽きる暇がないし、堪能する余裕もないんだよな。
それどころか発見の連続! わしの感性がまだ衰えてなくてよかった。AKBを堪能する時代に間に合った!」と表現。
自身の感性が、“AKBを堪能する時代まで枯渇していなくてよかった、と安堵しているのである。

さらに、小林氏は、HKTのロシア人ハーフ・村重杏奈に早くも注目していることも明かしており、
「純和風の柏木とは対照的なメンバー。小林氏はまさに“移り気を許すアイドル”であるという、AKB48の楽しみ方を
最も知っている《AKBマイスター》といえるのかもしれません」(同)という。
決して“浮気”ではなく、複数のメンバーを愛でるのが正しいAKB48の楽しみ方、というのは興味深い。

そういえば、テリー伊藤氏なども、テレビで発言する度に、推しメンバーが変わっている。「結局、誰を好きになってもいいのが、AKB48。
いまだその“誰にも”興味が出ない、という大人は、少し感性が衰えて人生も終盤に近づいているのかもしれませんよ(笑)」(同)

果たして、AKBに興味がないと生きている資格がないのだろうか!?
http://npn.co.jp/article/detail/96331710/


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事
スポンサーサイト

北九州市といえばやっぱり



北九州市アンケート:環境イメージ、大幅アップ 「暴力の街」も増… /福岡
◇都市像2位17.5% 色、緑が2位26%
◇「暴力の街」も増…市長「残念」

北九州市が16日、公表した「北九州市のイメージ」を聞いたアンケート結果で、「環境都市」は
17・5%で2位で、前回06年の7%から急増した。市が重点施策とする環境関連の認知度が高まった。
一方、「暴力の街」(9位、5・3%)は、前回(2・6%)の倍で、近年の発砲事件の多発が影響していたと
みられる。1位は「工業都市」47・1%で、3回連続首位だった。

 調査は00年、06年に続き3回目。関東を中心に全国のメディア関係者、シンクタンク研究員に
北九州市の認知度やイメージを聞いた。調査対象者884人に郵送し、361人から回答があった。

「北九州市を色に例えたら」との設問は「青」が26・9%で前回同様1位だった。2位の「緑」は
前回の8%から26%に急増しており、市広報室は「環境分野の取り組みが全国的に認知されたため」と
分析している。

知名度調査では「自然」で1位の「関門海峡」が95・8%と突出。「特産」でも「関門のふぐ」(87%)が
他を大きく引き離した。

東京都と政令市19市を比較した調査では「住んでみたい都市」で北九州は前回同様9位(7・2%)。
一方、「将来性があると思う都市」では1位の福岡(37・4%)に続く2位(30・5%)で、前回6位から大きく浮上した。

過去2回と比べ、環境関連の認知度が大幅に高まったことについて北橋健治市長は「北九州の強みは
『環境』であることを市民と共有し最大限の成果を発揮したい」と語った。「暴力」イメージが増したことには
「地域とスクラムを組み、暴排に力を入れているだけに残念だ」と言葉少なだった。

そーす 毎日jp/福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20111117ddlk40040338000c.html


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事
[ 2011/12/13 07:15 ] 生活・知恵 | TB(0) | CM(0)

岡山に来てびっくりしたこと



3月に東京から岡山に引っ越して来たばかりの母親と話をする機会があった。
岡山でびっくりしたことを聞くと、「よく話しかけられること」という答えが返ってきた。
東京では子どもを連れて外を歩いてもほとんど声をかけられなかったといい、
人の温かさを感じたという▲私も娘を連れて歩いていると、年配の女性に声を
かけられることが多い。普通のことだと思っていたが、そうではないのかもしれない。
岡山の良さを感じた一言だった。

そーす 毎日jp/岡山
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20111018ddlk33070657000c.html


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事
[ 2011/12/13 07:03 ] 生活・知恵 | TB(0) | CM(0)

『サザエさん』で気になっていること




【男性編】
今は失われつつある古き良き昭和が描かれている長寿アニメ『サザエさん』。心温まる
ほのぼのアニメとして見ていましたが、よく考えると「どうなっているんだろう?」と不思議に
思うこともたくさんあります。そこで20代男性241名に『サザエさん』で気になっていることを聞いてみました。

Q.『サザエさん』で気になっていることは?(複数回答)
1位 マスオさんの収入 26.1%
2位 波平さんの収入 25.7%
3位 死ぬまでに最終回を見届けられるか 22.4%
4位 サザエさんとマスオさんのなれ初め 19.9%
5位 タラちゃんは3歳なのになぜ1人で近所をうろうろできるのか 16.2%

そーす マイナビニュース
http://cobs.jp/enquete/realranking/2011/11/26_1e.html

今後の婚カツの参考になる!?

【女性編】
主題歌が流れた瞬間、「明日は月曜だ!」と連想してしまうほど日曜夜の放送が定着している
長寿アニメ『サザエさん』。子どものころからずっと放送を楽しみにしている人も多いのでは。
まさに国民的アニメですが、よく考えると不思議に思うことがたくさんあるのも事実。
そこで20代女性640名に『サザエさん』で気になっていることを聞いてみました。

Q.『サザエさん』で気になっていることは? (複数回答)
1位 サザエさんとマスオさんのなれ初め 35.8%
2位 ワカメちゃんのスカートはなぜあんなに短いのか 29.3%
3位 サザエさんのヘアスタイルの維持費 25.4%
4位 マスオさんはなぜ嫁の実家で同居をしているのか 23.8%
5位 タラちゃんは3歳なのになぜ1人で近所をうろうろできるのか 22.7%
5位 フネさんの高齢出産エピソード 22.7%

そーす マイナビニュース
http://cobs.jp/enquete/realranking/2011/11/26_2e.html


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事

ピザは野菜です!――絶望的なアメリカの食事情



写真はシカゴ名物『ディープディッシュピザ』。見るだけで胸焼けがします……。

福島の原発事故で、日本の食の安全性が問われていますが、アメリカでは
全く違ったレベルで、食がヤバイことになっています。

アメリカの子ども達の肥満がハンパじゃないことは、よく知られていると思いますが、
何と2008年の統計では全アメリカの1/3の子ども(5歳から17歳まで)が肥満に
分類されてしまいました。

これに警鐘を鳴らし、積極的に改善に取り組んでいるのが、ファースト・レディーの
ミッシェル・オバマです。それを受けてオバマ政権が、公立学校の学校給食(カフェテリア)に、
もっと野菜とフルーツを導入する案を計画しました。

しかし、図らずもこの法案は「野菜とは何か」という根本的な問いを蒸し返すことになって
しまいました。

というのも、30年前のレーガン政権時代、アメリカ政府は規制緩和の名の下に、
「ケチャップを野菜とする」というとんでもない案を出したことがあるのです。

ちなみに現行法では大さじ2杯のトマト・ペーストが野菜とされているため、トマト・ペーストを
使うピザは上にベーコンが乗っていようが、必然的に“野菜”にカウントされる、というわけです。
オバマ法案は、こんなものを野菜と呼ぶなら、せめてトマト・ペーストは1/2 カップから“野菜”に
しようじゃないか、と言っているのですが……。

これに「待った!」をかけたのは、やはり食品業界。

御存知のようにアメリカでは、2、3の大手食品会社が、品種から流通まで完全に手中にしています。

業界はトマト・ペーストは「ビタミンAやリコピンが豊富。栄養価が高く野菜として充分通用する」と反論。
その他「1/2カップのトマト・ペーストはピザには多すぎる。ドロドロになったピザなんか、
子どもは食べやしない」という反論も……。論点はそこ?

オバマ法案にしても、「学校給食で毎日出されるピザとフライド・ポテトをせめて週2、3にする」という
穏健なものなのですが、共和党は「この新しい法案は政府が学校の自由に介入し地方財政を
逼迫するものだ」と非難して食品業界の抵抗を後押ししています。

こうして、アメリカは今日もピザとフライド・ポテトで育ち肥満に悩む市民を量産しているのです。ホラー!!

記事元 http://news.nicovideo.jp/watch/nw147445

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事

妹がいてよかったエピソード



「妹」に、あなたはどんなイメージを持っていますか? 甘えん坊にしっかり者、いろいろなタイプはあれども、
特に男性は「妹」という言葉にかわいらしい印象を受けるのではないでしょうか。
実際に妹のいる社会人男性に「妹がいてよかったエピソード」を聞いてみました。

【誕生日を祝ってくれる優しい妹】
・「毎年、忘れずに誕生日プレゼントをくれる。正直うれしい」(男性/社会人3年目/官公庁)
・「誕生日にメールをくれる」(男性/社会人7年目/コンサルティング)

誕生日を覚えているだけではなく、プレゼントまでくれるとはうれしいですね。
優しい心配りは家族全員をハッピーにしてくれそうです。他にも「妹がいるだけで雰囲気が和やかになる」なんて回答もありました。

【女性目線のアドバイスをくれる妹】
・「異性の視点で、ファッションチェックをしてくれる」(男性/社会人1年目/情報・IT)
・「流行や盛り上がる話題など、年下世代の女性の情報が手に入る」(男性/社会人2年目/ソフトウェア)

女性の気持ちは女性に聞くのが一番。女性誌の情報や女性のリアルな気持ちまで、
妹から聞いておさえておけば他の年下女性との会話も弾みそう。
ファッションチェックに関しては、妹だからこそ遠慮のない女性の意見が聞けそうですね。

【頼りになる、しっかり者の妹】
・「彼女の前でさりげなく男を立ててくれた」(男性/社会人10年目以上/自動車関連)
・「お金に困ったときは借りられる」(男性/社会人1年目/商社)

兄の良さを、大切な彼女に伝える気遣いのできるしっかり者の妹もいました。お金に関しては、
年下の妹の方が堅実に貯めていることもあるようですが、兄もしっかりしたところを見せないと!

兄妹愛を感じるエピソードの数々、ちょっとした温かさをくれる妹の存在は、やはりうらやましいですね。

http://student.mynavi.jp/freshers/column/2011/10/post_104.html

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事
[ 2011/12/13 05:58 ] 生活・知恵 | TB(0) | CM(0)

【中国】自慢が過ぎる韓流ドラマは、韓国人の自意識肥大化の反映…あるネットユーザー、韓国人にはキムチしかないではないか



韓国ドラマのなかに中国をバカにするセリフが含まれていたことが話題になっている。
2011年9月11日、捜狐ブログのエントリー
「中国のお茶葉は全部ニセモノと韓国ドラマ=これは故意なのか無意識なのか」
もこの問題を取り上げた。

先日、韓国ドラマ「神様、お願い」(中国語タイトルは
「愛在何方」「天賜我愛」)のセリフ「中国のお茶葉って全部ニセモノって聞いたよ」が、中国をバカにしているのではと話題になった。
同作には「韓国料理はバラエティに富んでいるけど、
中国料理って種類はあっても炒め物か揚げ物ばっかりだよね」というセリフもあり、以前にも炎上していた。

韓流ドラマにはたびたび韓国文化を自慢するシーンが盛り込まれている。
それはよく知られていることだが、もし他国の文化をけなすようであれば、その国の視聴者にとっても許せることではない。

ある専門家は韓流ドラマの奥底には肥大化した自意識があると指摘している。
自国の文化に強いプライドを持つのは決して悪いことではなく、中国人もまた民族の伝統文化保護に努力するべきだ、と。

なるほどそうかもしれないが、他国を、しかも国際的に認められた美食である中華料理をバカにするとあっては話は別だ。
あるネットユーザーは、中国人はあまりある中華料理の美点を例に出して反論できるが、
韓国人にはキムチしかないではないかと書き込んでいる。(翻訳・編集/KT)

記事元 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54268

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事

「起きたらホモだった」…脳卒中から回復したラグビー選手がホモに目覚めて彼女との婚約を破棄



脳卒中などの発作の後にドラマチックに命が助かると、記憶を失っていたり、性格が
急に変わったりということが時々起こるようです。

ラガーマンのイギリス人男性が発作を起こして倒れたのですが、目覚めると同性愛者になっていた
というニュースがありました。
クリス・バーチさん(26歳)はラグビーをするストレート(異性愛者)の青年でした。ところが
練習中にバク転に失敗して首を骨折、脳卒中の発作も起こしてしまいました。
どうにか回復するまで至ったものの、目覚めるとそれまでの仕事は辞めて美容師になり、
彼女との婚約を破棄して男性とデートを始めたと言うのです。

「起きたらゲイだった」と言うクリスさん。
「変な話だけど、目覚めるとはっきりとした違和感があり、急に女性に興味が持てなくなった」と語っています。
以前は男性に興味を持ったことなどはなく、ゲイの友人もいなかったと言います。しかしながら、
過去の自分がどんな風であったかはどうでもよくなり、自分の気持ちに正直にならなくてはいけないと感じたそうです。

事故を起こす前は、交際していた女性と結婚して落ち着つき、週末にはスポーツや友人と飲んだりして過ごす
予定でいたとのこと。
ところが事故前の自分の人生が全て嫌になり、知人ともうまく行かず、スポーツも嫌い、髪の毛には
ブリーチを入れました。以前の彼を知る人は、現在の姿を見ても誰なのか判別がつかないほどだと言います。

専門家によると、卒中から回復する過程で脳が別の新しい神経を接続し直すため、それが引き金となって
今まで気づいていなかった別の自分が表に現れることがある、と説明しています。
今は、自分の働く美容室の上階に男性の恋人が住んでいるとのことで、別の幸せをつかんだことに
満足してるそうです。

人体の不思議を感じるニュースではありますが、元恋人にとっては、かなりショックな
出来事だったのではないかと思います。

記事元 http://labaq.com/archives/51712535.html

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

(記事の続きを表示・ネット上でのコメント表示)
関連記事
★★★
      Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
世の中のバカ&エロ関連ニュースを配信
バカニュース・エロやじろべえ
毎日ニュースに上がるおバカな珍ニュース。その中でも気になる情報だけをアップして時々辛口にコメントしています。アイドルや芸能関係や世界で起こった珍事件などジャンルは問わず気になる記事中心で、勉強になる記事や不思議な記事、エロ関連ニュースなどどどんどんアップ。気になる記事があればコメント下さい。
全記事表示リンク
ブログ内記事を全表示。どーでもいい記事も見ていってください。

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事内検索フォーム
虫眼鏡でエロ・バカ記事を検索
当サイト内の記事を検索出来ます。 人名・場所・単語など入力!!
メールフォーム
バカ・エロニュース投稿などもよろしくお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク募集中です。ジャンルが微妙な感じにとられてしまいそうですがニュース配信サイトです。メールでご連絡いただければと思います。
ブロとも申請フォーム
バカ・エロなど興味のある方は大歓迎です。弥次郎兵衛をヨロシク

この人とブロともになる

QRコード
QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。