●バカニュース・エロニュース・2chまとめやネット上でのコメントや情報のまとめ・芸能ニュース(アイドル・芸能界・韓流)・世界の珍ニュースなどの興味がある&気になるニュースを配信!ネット上でのエロ系ニュースなども配信●
ブログトップに移動 芸能・アイドル・ゴシップ 国内・海外・社会 セックス・エロ・アダルト ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ
トップ バカニュース★エロ弥次郎兵衛 TOP > スポンサー広告> エロ・ニュース > 国内(エロ系) > エロ・江戸時代には現在あるエロがすべて存在していたらしい。


Powered By 画RSS 記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロ・江戸時代には現在あるエロがすべて存在していたらしい。

世界一エロいといわれる国ジャパン!!戦後に一気に創られた文化な気がしていたが実は江戸時代からの
話らしい。我々の先祖は世界有数の変態であったビックリする記事。

江戸時代には現在あるエロがすべて存在していたらしい。




江戸時代の浮世絵は芸術的な価値だけでなく、当時の市井に生きる人々の生活や風俗、習慣、事件、考え方などを見事に表現している。ことに「春画」は、セックスをテーマとした一大ジャンルを形成してきた。

 浮世絵の研究者であり、春画にも詳しく、『江戸の春画』(洋泉社新書y)や『春画にみる江戸の性戯考』(学研刊)などの著者がある白倉敬彦氏は、江戸のSexライフの最大の特徴を「江戸期の性には、タブーがなかったということです」と断言する。

 白倉氏は同時に、江戸期のセックスライフが、今日をも上回る自由さと平等観に裏打ちされていたと力説する。

「もちろん階層別の法度や、婚姻などのルールは決められていました。でも、セックスの本質部分においてほとんど忌避事項は存在していません。フェラチオやクンニリングスなどのオーラルセックスばかりか、アナルセックスも日常茶飯事ですし、衆道とよばれるホモセクシャルだって盛んでした。不倫は男女を問わずに行なわれていたし、廓(くるわ)での売春や夜這いの風習は社会公認です。アダルトグッズも研究と改良が進み、バイアグラそこのけの媚薬もありました」

 白倉氏は「今の世の中にあるセックス関連の事項で、江戸期になかったものはほぼ皆無。しかも、すべてが、なんの衒(てら)いや遠慮もなく、嬉々としてエンジョイされていたんです」と語る。いやむしろ、まだまだ現在のほうが性の制約が強いくらいだ――。




たぶん戦国時代は戦争ばっかでセックスを楽しむようなテンションではなかったはず。
いきなり訪れた平和な江戸時代は緊迫したムードもなく暇な時間があったはず。
そんな中セックスが進化していき娯楽の一つとして認められたのではないだろうか。
このころの遺伝子が現在の我々に受け継いでいるのかとすれば町にあふれるエロスな日常はあたりまえ。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★★★
      Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
世の中のバカ&エロ関連ニュースを配信
バカニュース・エロやじろべえ
毎日ニュースに上がるおバカな珍ニュース。その中でも気になる情報だけをアップして時々辛口にコメントしています。アイドルや芸能関係や世界で起こった珍事件などジャンルは問わず気になる記事中心で、勉強になる記事や不思議な記事、エロ関連ニュースなどどどんどんアップ。気になる記事があればコメント下さい。
全記事表示リンク
ブログ内記事を全表示。どーでもいい記事も見ていってください。

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事内検索フォーム
虫眼鏡でエロ・バカ記事を検索
当サイト内の記事を検索出来ます。 人名・場所・単語など入力!!
メールフォーム
バカ・エロニュース投稿などもよろしくお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク募集中です。ジャンルが微妙な感じにとられてしまいそうですがニュース配信サイトです。メールでご連絡いただければと思います。
ブロとも申請フォーム
バカ・エロなど興味のある方は大歓迎です。弥次郎兵衛をヨロシク

この人とブロともになる

QRコード
QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。