●バカニュース・エロニュース・2chまとめやネット上でのコメントや情報のまとめ・芸能ニュース(アイドル・芸能界・韓流)・世界の珍ニュースなどの興味がある&気になるニュースを配信!ネット上でのエロ系ニュースなども配信●
ブログトップに移動 芸能・アイドル・ゴシップ 国内・海外・社会 セックス・エロ・アダルト ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ
トップ バカニュース★エロ弥次郎兵衛 TOP > スポンサー広告> バカニュース(エンタメ全般) > お笑い芸人 > 【音声有】オリエンタルラジオがラジオでガチ喧嘩!!芸能界の揉め事。


Powered By 画RSS 記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【音声有】オリエンタルラジオがラジオでガチ喧嘩!!芸能界の揉め事。

オリエンタルラジオがラジオでガチ喧嘩!!
大竹まことvs山瀬まみ事件の真実。


11月24日放送の『スパモク!! 今!この芸人が面白い 爆問パワフルフェイス 見逃し厳禁ネタ30連発』で芸能界の喧嘩と題してオリラジのラジオ番組内で喧嘩勃発で一時中断という内容があった。二人は仲が悪いのかと思わせる。子供じみた喧嘩内容。4年前なので忙しい時期で色々と大変だったとは思うがかなりの過激ぶりだった。
動画サイトでアクセスもあり2チャンネルでも反響がありましたのでご紹介します。
大竹まことvs山瀬まみの真相にもせまる。

オリエンタルラジオ・オリラジ動画・画像

▼ニュースランキングです▼
ブログランキング・にほんブログ村へ fc2ブログランキング 人気ブログランキングへ





藤森慎吾はツイッターで「流行語大賞ノミネート。うれしいですね。 これで、この言葉も成仏してくれるでしょう。」と感想をつぶやいている。彼が“成仏”とした心境は不明だが、この言葉を使う時の彼のチャラ男キャラについては11月11日に放送されたテレビ『中居正広の金曜日のスマたちへ』で、意外な事実が明かされたのだ。

オリエンタルラジオの2人が深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」で生放送中に口論からとっくみ合いのケンカへと発展して、その一部始終が放送された事件があった。それは2007年のことだが、実はこの頃すでにコンビの関係は最悪だったという。彼らは『武勇伝』ネタで結成後1年にして異例の大ブレイクを果たしたが、やがて人気は下降してオファーも激減した。中田敦彦が単独でクイズ番組などの仕事を見つけてくる中、藤森慎吾はぶらぶらと過ごす毎日を送っていた。そんな状態が続いたことで、お互いに不満が溜まっていったのだ。楽屋で目を合わせることもなく、中田がネタの話をしても藤森が聞こえないフリをするという危機的な関係になっていた。そしてついに前述のラジオ番組で不満が爆発したのである。

それでも2人はテレビ『キズナ食堂』へ出演するなど、少しずつだが仕事が戻ってきた。その彼らに声をかけてくれたのが次長課長の河本準一だったのだ。「俺はがんばってるヤツはぜったいに見捨てない」そう励まされた時に、藤森慎吾の心が明るくなったのである。それから藤森が取った行動は突飛だった。河本準一と毎晩行動を共にして、合コンに参加しては騒ぎ『タンバリンを教えてください』と河本に頼んで教わったりしたのだ。実は、その時に藤森はチャラ男キャラの基礎を身に付けつつあった。そして飲み会で知り合った人間関係が縁で、藤森慎吾単独のオファーも来るようになったのである。

中田は藤森がチャラ男キャラに路線変更したのは今年の春だと話していた。その後“あやまんJAPAN”とのコラボでAKB48の曲に合いの手を入れるネタなどで人気が上昇して『オリエンタルラジオ再ブレイク』と言われるほどになった。それまでの中田敦彦は『自分だけに仕事が来て、藤森が浮いてしまいそのまま解散』ということも頭をよぎったと言う。そんなオリエンタルラジオの危機を救ったのが、藤森慎吾のチャラ男キャラと「君、きゃわゆいネェ」などのギャグだったのだ。

オリエンタルラジオが現在に至るまでの背景を知って、流行語大賞にノミネートされた「君、きゃわゆいネェ」を聞くとこれまでよりも“少しだけ深く”感じるから不思議だ。





■「泣いたのが許せなかった。」大竹まことvs山瀬まみ事件の真実。

かれこれ、もう今から23年前のことになるという。伝説となっている“大竹まことvs山瀬まみ”の事件。噂では聞いたことがあっても、そのトラブルの原因が何だったのか。実際に当時のテレビ番組を見ながら、当事者の山瀬まみがスタジオでコメントした。

11月24日放送の『スパモク!! 今!この芸人が面白い 爆問パワフルフェイス 見逃し厳禁ネタ30連発』では“芸能界のスゴいケンカ”と題し、大竹まことが大暴れした場面が映し出された。

それは日本テレビのバラエティ番組に、山瀬が初出演した時のことだ。当時18歳であった彼女は大手芸能プロダクションに所属する、人気アイドルであった。「山瀬、お前失恋したんだってなぁ。」と番組で、大竹は何度も彼女にちょっかいを出していた。後の大竹の証言から、彼女に絡むのは打ち合わせ通りだったようだ。勝気な山瀬は果敢に応戦したが、大竹が暴走し彼女を押し倒し上着を剥ぎ取ってしまう。これに山瀬はショックを受け、泣き出してしまった。彼女もここまでやられるとは、思っていなかったのだろう。

大竹はVTR出演し当時を振り返って、「山瀬が泣いたのが許せなかった。」と話した。よく男性芸人からは、「お笑いで女性が泣くのは、本当に困る。泣くなら出演しないで。」との意見を聞く。大竹はアイドルといえどもバラエティ番組で、涙を見せた山瀬にキレてしまったのか。

「マイク壊してんじゃね~よ、バカ!」泣くのを止めた山瀬が大竹に食ってかかった。すると「壊すっていうのは、こういうのだよっ!」と言いながら、さらに暴れ出し舞台のセットを壊していく。舞台の近くの観客は恐怖で怯えた目をしていた。それくらい、大竹はキレていた。今でもこの大竹の行為は「番組の演出だろう。」という声が聞かれるが、どうやら違うようだ。なぜならこの騒動後、大竹は約20年もの間日本テレビへ出入り禁止となったのだ。

山瀬によると「しばらくの間、(大竹とは)会社の方で共演させなかった。」と語る。しかし時が流れ彼女の担当マネージャーも交代し、会社も当時のトラブルを知らない人も多くなってきたのだ。その為ある仕事場に行くと、大竹が山瀬の隣の席だったことがあった。「仕方がないので、隣に座って普通に仕事しましたよ。」

今でもかなりインパクトのある映像で、やはり大竹の“やりすぎ感”が漂っていた。さすがの太田光(爆笑問題)でさえ、霞んで見えるほどである。だが大竹も今や62歳、最近は紳士的であると共演の女性から評判も良い。すっかり昔の面影が無くなっているのが、少し寂しいような気もする。

記事元 http://news.livedoor.com/article/detail/6064449/

ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

★★★
      Facebookに追加mixiチェックに追加Twitterに追加
世の中のバカ&エロ関連ニュースを配信
バカニュース・エロやじろべえ
毎日ニュースに上がるおバカな珍ニュース。その中でも気になる情報だけをアップして時々辛口にコメントしています。アイドルや芸能関係や世界で起こった珍事件などジャンルは問わず気になる記事中心で、勉強になる記事や不思議な記事、エロ関連ニュースなどどどんどんアップ。気になる記事があればコメント下さい。
全記事表示リンク
ブログ内記事を全表示。どーでもいい記事も見ていってください。

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
記事内検索フォーム
虫眼鏡でエロ・バカ記事を検索
当サイト内の記事を検索出来ます。 人名・場所・単語など入力!!
メールフォーム
バカ・エロニュース投稿などもよろしくお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク募集中です。ジャンルが微妙な感じにとられてしまいそうですがニュース配信サイトです。メールでご連絡いただければと思います。
ブロとも申請フォーム
バカ・エロなど興味のある方は大歓迎です。弥次郎兵衛をヨロシク

この人とブロともになる

QRコード
QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。